ボンネット素人板金

自爆的行為でひん曲げてしまったネロボンですが、正直見るに堪えない(というほど酷いわけじゃないんですけど、見るたびに自分に腹が立つ)ので、ワタクシにしては珍しくさっさと直してしまいました。
パテ盛り パテ盛り(その前にプラハン等で整形)
削る ペーパーがけ
マスキング マスキング
この後、サフェーサー、黒、ぼかし剤(意味があるのか無いのか不明)を塗り、2週間ほど放置した後にピカール等で磨きました。
終了 一応おしまい
本当は、あと2回くらいクリアを重ねるつもりだったんですが、たまたま塗ろうとした時に雨が降ってしまい、マスキング等も全部取っ払ってしまったため、メンドクサくなって終了。そのせいで梨地っぽくなってしまいましたけれども、まあ素人板金塗装だからこのぐらいで勘弁してもらいましょう。

COSTCOのコーラには要注意

気に入っていたALPINEのカーステレオ7558Jが、突然鳴らなくなってしまった。
7558J ALPINE 7558J + 5986
3CDシャトル兼スペアナの5986のディスプレイを見る限り、内部的に再生はしているらしいのだが、音が出てこない。叩く、揺する等の原始的手法で対処しようとしたものの当然ダメ。
仕方がないので分解しようと思ったら突然復活したり、それで喜んでいたらまたすぐにダメになったり、バッテリーを新品にしたら復活したりと、使えるんだか使えないんだかわからないので、非常に始末が悪い。
これでは使い物にならないので、結局諦めた。
壊れた原因としては「以前COSTCOに行った際に持ち帰ってきたコーラが入っていた紙コップを片付け忘れてしまい、アメリカ製らしくショボい作りのコップから徐々に水が漏れて7558Jを直撃した」ということが考えられる。
コーラ跡 これがコーラの跡か?
これが原因かどうかはよく判らないが、とにかくダメなものはダメ。
7558Jのストックは1台あったのだが、それはプリメーラに付けてしまったので、ずいぶん前に外したVZ707に付け替えた。
哀れ外した7558J 哀れ外した7558J
VZ707 Panasonic VZ707
久々にVZ707を装着したわけですが、やっぱり使いづらい・・・
さっさと7558Jを落札しなければ。

38B19L・・・いつまでもつだろうか

Irmscher用には、とっくに寿命っぽい3つのバッテリーを使い回していたんですが、遂にどれもこれもダメっぽくなってしまったので、諦めて新品を買いました。
バッテリー 38B19L
バッテリーは軒並み値上がりしているため、あんまりもたないことを覚悟の上で容量不足な38B19Lにしました。何件かホームセンターを回ってみても、一番安かったのが3980円。前は2千円台が当たり前だったのに・・・

珍客来襲2

どういうわけか、嫁さんの友達の友達のアンドリュー(オーストラリア人)が、今週いっぱいウチに滞在することになった。
JAPAN RAIL PASS 外国人のみ購入可能な逸品
軍艦の本を見ながら「このshapeがいいんだ」とか、トトロの話をしながら「話そのものがいいんだ」とか言っているアンドリューに、手持ちの「宇宙戦艦ヤマト(映画)およびさらば宇宙戦艦ヤマトのレコード」をあげたところ、非常に喜んでおりました。ちなみに波動エンジンはwave motion engineと言うんだとか・・・そのままじゃねえか。

もう10年も前だったのか

実家に置いていた(もうすぐ持って帰るとか言いつつ、適当な理由をつけて放置していた)部品が捨てられそうになったので、慌てて取りに行く羽目になってしまった。
bumper 130バンパー
このセルリアンブルーのバンパー、1999年4月の「イーグル祭り」の時に取ってきたものだから、もう10年も実家の裏に鎮座していたことになる。そりゃこんなものが10年も置いてあったら捨てたくもなるか。
wheel 13インチホイール
13インチは、先日1セット手元を離れたと思ったら、また1セット・・・
真の130化を目指す方、いりませんか?但しキャップは1つ欠品。

珍客来襲

「バイク変わりましたねえ」
K1100RSにタンクバックを取り付けるべく試行錯誤していたところ、たまたまやってきたヤマト運輸のオジサンに話しかけられました。
そのオジサン曰く、R1150RSを認定中古車で入手したものの、ヘッドバルブ周りのトラブルだとかで修理費用がかさむだけではなく、やたらと高額なオイル交換費用などのメンテナンスコストの高さに嫌気がさし、手放してしまったのだとか。
「乗り味はいいんだけど維持費がねえ・・・」というのが問題らしい。オイル交換のたびに1万2千円かかることを嫁さんに説明するのが苦痛になってきてしまったらしい。
エンジンオイルはMOTULのxxxでないと保証対象外になるだとか、あれやこれやと制約をつけられるのも、メンドクサさに拍車をかけたのでしょう。
そして現在はFJRに乗っているとのこと。
ディーラーってメンドクサイところですねえ・・・ディーラーがメンドクサイのか、最近のBMWがメンドクサイのかは判りませんけれども。
いずれにしても、BMWらしい乗り味と、メンテナンスコストを低めに保てる余地を残したK1100RSは、色々な意味で大事にしないといけない存在に思えてきました。

i-jayo全国オフ

クラブでも何でもない、不思議且つクレイジーなBMW K Bikes乗りの集まり、i-jayoの全国オフに行ってきました。
おぎのや 諏訪「おぎのや」
蕎麦屋 開田の蕎麦屋「まつば」
道の駅高根 道の駅高根
お出迎え こんな張り紙がお出迎え
現地にて 現地(岐阜・馬瀬)にて
現地にて 同上
ふもと屋 開田の旅館兼蕎麦屋「ふもと屋」
いわゆる全国オフ系は、車関係ではそこそこ参加経験を積んでいるワタクシではありますが、やっぱりバイクだと濃いこと濃いこと・・・底知れぬoyajiパワーに圧倒されっぱなしの2日間でありました。

99円サウンドヘルメット

Shop 99で売っているヘッドホンの品質が良い、というネット上の噂を聞きつけ、モノは試しで、ヘルメットに装着してみることにしました。
装着方法は以下の通り。「強引に」とか「適当に」とかいうB型的キーワードばっかりですいません。

  • ・強引にヘッドホンを分解し、スピーカー部分を取り出す。爪で固定されているので、無理矢理外す
  • ・外したスピーカーをヘルメットの耳の部分の隙間に挟み込む
  • ・無駄なケーブルは、頭部スポンジと発泡スチロールの間に適当に挟んでおく
  • ・最後に、接続用の端子部分をヘルメットから適当に出してぶらさげておく

分解 装着 装着終了
さて、問題は聞こえるかどうかなんですが、80km/hぐらいまでは音量を上げれば聞こえます。
それを超えると、風切り音に勝てなくなります。まあ所詮バイクだし、渋滞の暇つぶし用と考えれば、これで充分でしょう。

ニコイチプラグソケット

The Ultimate Touring MachineたるBMWには、当然のようにシガーソケットがついている・・・のだけど、ソケット形状が普通のものではなく、一回り小さいヤツがついている。ヘラープラグとか言うものらしい。
これにあった形状のプラグを買うのがメンドクサかったので、K100RS(2V)に乗っていた時も全く使っていなかった、というか当時は携帯電話にしろデジカメにしろ、電子機器自体が無かったので使う必要性がなかったのだけど、今となってはシガーソケットは必需品になってしまった。
仕方がないので、オークションでプラグだけの部品を落札して、通常形状のソケット(島忠で480円)と組み合わせてニコイチをすることにした。
プラグ ソケット プラグ&ソケット
やることは、コードを切って、結線するだけ。
結線 結線
完了 はい出来上がり
これで安心して遠出が出来るようになりました。あとはバッテリーが急逝しないことを祈るのみ。

さらば・・・じゃなかった

本日、鳥一番の前を通ってみると、昨日は無かったこんな張り紙が。
鳥一番移転告知 ご挨拶
あーあ、やっぱり閉店か・・・と思ったら「尚、近日中に書き場所に移転し営業いたします。」というのが一番下の方に書いてありました。おいおい、そういう重要なことは最初に書いてくださいよ。
何はともあれ、閉店じゃなくて移転で良かった良かった。行方不明だった肉親が見つかったような気分です。