Stay here

そして、西に向かう予定だった本日。
出走しようとしたところ、セルは回るもエンジンがかからず・・・
キーON後の「ジ〜」音がしないので、燃料ポンプが動いていないようです。
リレーの接点掃除、各種コネクター抜き差し等やってみましたが効果なし。
これは燃料ポンプがいかれてしまったのでしょうか。
悪あがき 悪あがきの図
というわけで、4000kmほど自走予定だったのですが、1mmも動かずにボツになってしまいました。
まあ変なところで走行不能になるよりマシだったと思うしかありません。
出発しようとしてK1100RSを押していた時、犬の散歩をしていたそのへんのお爺さんと
「どこまで?」
「ちょっと九州まで」
「ゑヱぇ?」
みたいな会話をしたんですが、明日になってもK1100RSが鎮座しているというのは非常にばつが悪い感じであります。
連休中はディーラーも休みだし、今日はあまりの喪失感に何もする気がしないので、正月よろしく朝っぱらから自棄酒でも飲んで不貞寝でもすることにします・・・

3 Comments to “Stay here”

  1. 月光 2008.04.29 at 12:13 AM #

    ありゃまあ。これはご愁傷様です。
    私のKにも同様の事例がございました。
    バイク店で錆びたフロントフォークの交換後、
    帰ろうとしたらセルは回れどエンジンかからずでした。
    幸いバイク店で起こったのでそのまま入院となりました。
    PETROL GAUGE(62162305558)内の断線が原因でした。
    やはり、国産車と比べて電装系は心から信頼いたしますとは言えないレベルですね。

  2. flat 2008.04.29 at 4:07 PM #

    あちゃ〜〜ですね、なんとも・・
    人生うまくいかないもんですよね。。

  3. msota 2008.04.29 at 4:18 PM #

    >月光さん
    さすがはミリオンモーターサイクル。一通り経験されているのですね。しかし、断線とは・・・日本の電装部品では考えにくい壊れ方ですね。
    >flatさん
    ワタクシも人生そうそううまくいかないことが本能的に多少は判ってきたのか、以前なら何かモノにあたって殴ったり蹴ったり投げたりしていたに違いない状況にもかかわらず、何もしませんでした。すると何故か直りました。人生不思議なものです。