予定外の継続車検

復活させるはずだったIrmscherを、車検取得どころか一転して手放すことになってしまったので、急遽JR130の車検を取ることにした。

こちらは最近までチマチマ乗っていたのでそれほど目立った不具合は無く、車検ぐらいなら問題ないと考えていたのだが、車検切れ直前になって以前からたまに無点灯状態になっていたデジパネが遂に完全停止してしまった。スピードメーターが動かないと車検に通らない。これはまずい。

ちょっと前に部品取りのXESからスピードメーターコントローラーを外してあったので、これに付け替えたところ、あっさり復活した。ついでに今まで駄目だった水温計や電圧計も復活して万々歳である。しかし、最近復活傾向にあってたまに動作していたオドメーターは全く動かなくなった。オドメーター単体で駄目になったのかもしれない。さらに言えば、イグニッションキーをオンにしたときの”OK”も表示されない。この辺りの原因はよくわからない。

ctrl digi

ついでなので、スイッチがポロリと落ちてしまっていた左右サテライトスイッチも部品取りXESのものに交換した。

sw2 sw1

車検が切れるまさにその日の出社前にJR130を工場に持って行くと、つい先日に手放すことを決めたIrmscherが奥に鎮座していた。Irmscherは近日中に引き取られる筈なので、これが最後の顔合わせとなる。Irmscherの中にある部品や私物をJR130に移し、いつ引き取られてもいい状態にしてから会社に向かった。

az

軽く10日はかかるだろうと思っていたら、何と5日後には連絡があり、もう終わったとのことであった。但し、ブレーキパイプやら下回りの錆はこちらも酷いので注意して乗れとのこと(何をどう注意していいのか判らないが)。

Comments are closed.