2014年まとめ [PIAZZA]

2014年は結局1年通して何も書かずじまいだったことを反省して、元旦早々去年のまとめ。

2013/12

最早一昨年の話になってしまったが、無事に車検を通った。
ステアリング周りのガタガタや、ろくに効かないブレーキを直した。
その際、ステアリングのセンターが1段ズレた状態になっていたのだが、直そう直そうと思いつつ1年以上そのまま。

2014/2/23

横浜オフに向かう途中、笹下釜利谷道路でエンジン尺取り虫現象発生(要するにガス欠)。拙作DIGITAL CRUISINGによればまだまだガソリンは余裕があるはずなのだが、急激に燃費が悪化していたらしい。たまたま携行缶にガソリンを900cc持っていたので路上給油し、辛うじてJAFを呼ばずに済んだ。

IMG_1584 IMG_1582

ちなみにPIAZZAのガソリンタンクは58リットル。

2014/4

とっくに車検が切れているIrmscherを放置している茅ヶ崎の駐車場オーナーから、アパートを立てるので1ケ月以内に撤去せよとの指令が出た。過去最大のピンチである。

とりあえず自走可能な状態にしようと思い、充電済みバッテリーを持って出かけてみると、左前輪がパンクしていた。仕方がないので平塚のガレージオフで300円でフットポンプを購入して試してみたが、微動だにせず。このタイヤはもう諦めるしかなさそうだ。

IMG_1750 IMG_1766

数日後、知人の助けを得て駐車場を脱出した(諸事情により詳細は省略)。

IMG_1807 IMG_1813

その後のIrmscherの処遇は、結局2014年中に決められなかった。
これを決めることが2015年の最大の課題。

2014/4/19

リヤパーセルシェルフに砂を乗せてぶっ壊す自爆事件発生。

IMG_1831

2014/7

エアコンがあまりにも効かないのであづま自動車に修理に出した。
部品不足とのことで、たまたま持っていたホース類と中古エバポレータを供出した。
1ヶ月ほどかかってやっと修理完了。修理代44875円。

なお、持って行こうとしたらバッテリーが完全死亡していて、セローでコーナンまで安物バッテリーを買いに行く憂き目にあった。

IMG_2283

2014/9

せっかく修理したものの、設定温度をクーラー最強のまま変更できない状態だった。モーターだか何だかが壊れているとのことだったので自力で確認してみたところ、モーター自体は直結すれば動き、サテライトスイッチを予備に交換しても変化がないので、どこかのコントロールユニットだか何だかが壊れていると考えざるを得ない。

そのコントロールユニットは中古品がなぜか手元にあるのだが、ダッシュボードを外さないの替えられないのでめんどくさい。仕方ないので手でダイレクト操作して凌ぐことにした。

IMG_2484 IMG_2492
IMG_2494


その他のトピックスは以下の通り。

  • 年間走行距離は約700km(何だそりゃ)
  • 燃費は6km/L台まで低下してしまった
  • 結局2014年は県外に出ずに終わった
  • オドメーターは相変わらず動いたり動かなかったり
  • 電子錆防止機器Rust Busterがバッテリーをあまりにも浪費するので遂に諦めて外した
  • もはや当たり前すぎる問題点として、ハッチゲートの雨漏り、車体各部の錆は年々酷くなる一方

2015年は原点回帰して、ちょっとは錆取りする予定。

Comments are closed.