リヤブレーキパッド交換

ディーラーから帰宅早々、指摘されたブレーキパッドを交換した。

パッド自体は以前買っておいたものがある。

6 ガンダム?タンデム?

持っているならさっさと交換しろという話なんだが、そもそも無くなっていることに気付いていなかった。勿論、残量をチェックしていない俺が悪い。センタースタンドを立てた状態でホイールを回したりしていたのに、シャーシャー音を聞いてもピンと来ていなかった俺が悪い。G湘南のオヤジも、手数料をとっているんだから、ただ通すだけじゃなくて目視ぐらいしてくれてもいいのに。まあそれは期待しちゃ駄目か。

カバーを外して、パッドピンをハンマーで叩いて抜き、パッドを外す。外したパッドは凄いことになっていた。

5 もはやパッドではない

こうなるとディスクを研磨するか、交換するかをした方がいいに決まっているのだが、いまこの場で研磨できるわけじゃないし、当然ながら手持ちの在庫なんて無いので、とりあえずパッドだけ交換する。

新品パッドを入れるためには、キャリパーを押し戻さないといけない。以前TDMのパッド交換をした時にも使ったクランプを使って押し戻す。キャリパーやらブレーキホースやらを完全に外してしまえば簡単なのだが、横着してなるべくその場でやろうとすると、ホイールやらパラレバーのアームやらが邪魔して知恵の輪状態になる。外した方が早いんじゃないかという思いがよぎるが、なんとかしてそのままの状態で押し戻しに成功し、パッドを装着した。

当たり前だが、リヤホイールはスムースに回る。きちんと増し締めし、ちょっとばかり試乗したところ、特に問題は感じられなかった。さてこの削れてしまったディスク、どうしたものか。

交換時の走行距離:48,827km

Comments are closed.