タイヤ交換(PR2→BT-023)

みちのく一人旅の途中でフロントタイヤのスリップサインが出てしまったので、諦めて交換した。約10,000kmの命だった。リヤはまだ1000kmぐらいは走れそうだったが、銘柄を変えてみたかったので丸ごと替えた。

IMG_2523 IMG_2524

今回は、BRIDGESTONEのBT-023にしてみた。これまでのBT-021で指摘されていた「短寿命」の酷評を吹き飛ばすべく、ロングライフを謳っている製品。これまで使っていたPilot Road 2には何の不満もなかったが、面白半分(と、謳い文句のロングライフにちょっとだけ期待)でこれにしてみた。

交換は、板橋区にあるタイヤ専門店テクニタップに依頼した。作業依頼予定日の4日前にダメもとで電話してみたら、ごく普通に作業予約ができた。タイヤ自体も安いし、予約できる方が都合もつけやすいので言うことはない・・・のだが、いかんせん板橋は遠い。第三京浜から目黒通りを経て環7に出て、あとは北上するだけなのだが、とにかく渋滞が酷くて先に進まない。これが真夏だったら熱中症になっていたに違いない(実際、3年前に環7で熱中症になった)。

そのため、予約した時間を10分ほど過ぎて到着。店員のニイチャンは手持ち無沙汰な感じで店の前で待ち構えていた。古い町工場的な店構えだが、店内は整然としていていて印象は良い。15年ぐらい前にNinjaのタイヤ交換をここでやった筈なのだが、店内の様子はさっぱり覚えていなかった。

IMG_2544 俺のタイヤが店の片隅に
IMG_2547 店内の雰囲気

交換作業は50分程度で終了。工賃込みで41800円。明細はないので詳細不明。

その後あちこち走ってみたが、BT-023の印象は良い。なかなか軽快に走ってくれる。ただ、街乗りと有料道路ばかりでワインディングは走っていないので不明。

IMG_2551 IMG_2552

交換時の走行距離:47619km(その前は37850km)

Comments are closed.