Go Go West 2010 サマリー

gogowest2010 click to large view
(注:帰路の水島→茅ヶ崎はエラー発生のためデータがありません)
(後日、Google Mapプラグイン+KMLファイルで修正予定)

【経路(●は宿泊地)】
茅ヶ崎→福知山→天橋立→峰山●→丹後半島→余部→鳥取砂丘→大山→皆生温泉●→島根半島→松江→日御碕→出雲大社→三瓶山→木次→旧広瀬町→奥出雲ループ→福山→水島●→宇野→高松→うどん屋→鳴門→徳島ラーメン→蒲生田岬→船瀬温泉→日和佐●→南阿波サンライン→室戸岬→高知→横浪黒潮ライン→四国カルスト→須崎(鍋焼きラーメン)→久礼●→窪川→四万十川(沈下橋)→中村→足摺岬→大堂海岸→宿毛→須ノ川●→八幡浜→佐田岬→八幡浜→夕焼け小焼けライン→松山→今治●→松山→面河渓→石鎚スカイライン→道の駅大杉→大歩危→祖谷渓→屋島●→竹居岬→こんぴらさん→しまなみ海道(大三島)→尾道→水島●→岡山ブルーライン→備前→茅ヶ崎

【概要】
走行距離:4244km
消費ガソリン:220L
燃費:19.24km/L
天候:概ね晴れ。4/29(静岡のみ)、4/30(鳥取県内一部)、5/6(11:00頃〜15:00頃)、5/7(〜13:00)のみ降雨あり
達成したこと:四国東西南北端制覇

【費用】
ガソリン代:32148円
宿泊費:15350円(宿x2、健康ランドx3、キャンプx4)
道路代、フェリー代:9930円(うちフェリー1430円)
食費:20160円
風呂:2100円
雑費(土産、Tシャツ、修理関連、お守りetc):16406円
合計:96094円

Go Go West 2008と比べると、ETC割引のおかげで、道路代が明らかに安くなっている。燃費は多少良くなっている(なんで?)。キャンプが多いことが、宿泊費増加の抑制に貢献したが、その分疲労も大きい。年齢的にもそろそろキャンプ連泊は控えるか、キャンプ時は走行距離を抑える等の対策を考えなければならなそうだ。

9泊10日という日程は、自分至上最長のロングツーリングになった。後になって考えてみれば、これだけ長期間なら九州に行った方が良かったんじゃないか、と思ったりもするが、逆にツーリングスポットとして軽視しがちな山陰、四国を時間をかけて廻れたことは良かったと考えたい。とはいえ、これだけ広範囲に行動すると、この期間をもってしても、その地域の特徴をじっくり感じ取るという観点ではやはり時間不足である。どうしてもあっちもこっちもと欲張ってしまうのだが、もう少し走行欲を抑えて各所でのんびりした方が、そろそろ自分の年齢的にも相応しいような気がしてきた。

やっと心理的にもBMWが似合うようになってきた、と思いたいところ。

Comments are closed.