Go Go West 9日目 ありがとう四国

天気予報によれば朝方迄雨らしいので、意図的に寝坊した。9時頃にはやむという予報だったので、風呂に入ったりしながら待っていたのだが、一向にやむ気配が無い。仕方がないので、チェックアウトの10時に出発した。

とりあえず、つい先日も言ったうどん屋で朝飯を食う。今度はかけうどんにした。続いて、四国最北端である竹居岬を目指す。屋島からは10キロちょっとぐらいだろうか。あっという間に着く。ここまで近いとありがたみが無いが、これで東西南北制覇だと思うと俄然ありがたいように思えてくる。

さて、ここからが問題だ。雨は相変わらず降っている。しかも予報が変わり、雨は昼過ぎまで続くらしい。しまなみ海道の島々を走りつつ、離島風情に浸るつもりだったのだが、これじゃ走ってもあまり面白くない。

仕方がないので、バイクに乗らずに観光でもしようかと考え、香川の観光名所たる金毘羅さんに向かうことにした。

金毘羅さん、行ったことは無いのだが、近くを通ったことは何度かあるので、行くことは楽勝。琴平に着いた途端に雨が上がった。しかし既に心は金毘羅さんモードなので、そのまま市営駐車場に停める。駐車場のオッサンが地図を見ながら説明してくれたのだが、最上段まで1368段も階段を登ると聞いて気が遠くなる。

その階段を写真を撮りながら淡々と登り、一時間ほどで頂上に到着。コレはコレで素晴らしい達成感だ。時間もないのでさっさと下山したいところだが、まだ階段が濡れているので焦ると滑る。結局、金毘羅さんで2時間かかった。

既に3時過ぎなので、焦ってしまなみ海道に向かう。大野原から高速に乗り、途中のSAでうどんとジャコカツを食う。四国名物もこれで最後だ。さあこれで四国ともお別れか、と思ったら今治で一般道に下ろされて拍子抜け。しかも数日前にキャンプしたので散々走ったところだ。

再び高速に乗り、しまなみ海道に入る。今度こそ、さようなら四国、ありがとう四国だ。島々を人工建造物が繋ぎまくるこの光景はなかなか他では見られない不思議な感じだ。走っていても飽きない。大三島で一旦下りて、島を周回する。橋で繋がったとはいえ、島の中はまだまだ離島情緒に溢れている。大三島で日没を迎えた。写真を撮りまくる。

再びしまなみ海道に乗り、尾道を目指す。看板を頼りに尾道市街地に着き、教えてもらったラーメン屋を探したが、残念ながら軒並み閉まっている。食べログに載っていた伝でんなる店に入る。若いニイチャンが出てくると思いきや、お爺さん2人で切り盛りしていた。しかも注文してから出てくるまで異様に早い。尾道ラーメンにしては背油がすくない気がしたが、味はまあまあ。しかも500円。尾道ではアイスモナカも推奨されたのだが、こちらの店も残念ながら閉まっていた。

あとは寝床に向かうだけだ。福山あたりのビジネスホテルを探したが、あまり安くない。そこで、今回二度目になる水嶋の健康ランドを目指す。約一時間ほどで到着。前回は5連休初日で大混雑だったが、今回はガラガラ。

明日は単に帰宅するだけ。帰宅するまでがツーリング。気をつけていこう。

2 Comments to “Go Go West 9日目 ありがとう四国”

  1. 月光 2010.05.08 at 1:31 PM #

    お疲れ様です。金毘羅さん、私も最近参拝しました。
    こんぴら犬お守りと五人百姓の飴まで買ってしまった。
    あの石段登った後だし、いい商売しているなあと。

  2. msota 2010.05.10 at 12:52 AM #

    どうも!
    こんぴらさん、明らかに商魂丸出しですよね。
    あの犬のストラップだけで700円増しだったり、その宣伝用看板があちこちにあったり、ちょっと考えものだよなあ、と思ったりしました。
    中腹にあるカフェなんて、何でこんなものが? って感じですし。
    それに比べると飴は微笑ましいですね 😀