Archive for 'SABITORI DAYS'

iPhoneアプリ ROADSTOCK リリース

車・オートバイに特化したGPSログ取得/ツーリングメモ/道路記録アプリ「ROADSTOCK」をリリースしました。

roadstock_384

詳細はAppStore、またはサポートページからどうぞ。

ハマる人には激しくハマるものの、世の中の97%の人には、何だこりゃなアプリだと思います。

ちなみにコレ、構想開始はiPhone3GSを使っていた2009年頃。開発に着手するも、当時の技術力では難しすぎて挫折。

その後何度か作りかけたものの毎度ちょいちょい引っかかって挫折。各種の非公開プチアプリ開発での技術検証を重ねて、本格的に開発に着手してから約1年半にわたる通勤中開発を経て、解決困難な問題は多少あるものの、最低限使えるレベルに到達したと判断して公開するに至りました。個人的にはもう1年ぐらい使っているので新作感があまりありません。

なお、車・オートバイ用と言いつつ、京急線の走行ログを取得しながらデバッグしていたのは内緒です。

A Happy New Year 2017

2017 のコピー

古いものはこちら(2006-2009年はありません)
2000 | 2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 2005 | 2010 | 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016

A Happy New Year 2016

2016_my のコピー

古いものはこちら(2006-2009年はありません)
2000 | 2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 2005 | 2010 | 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015

A Happy New Year 2015

2015nenga_web

古いものはこちら(2006-2009年はありません)
2000 | 2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 2005 | 2010 | 2011 | 2012 | 2013 | 2014

A Happy New Year 2014

古いものはこちら(2006-2009年はありません)
2000 | 2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 2005 | 2010 | 2011 | 2012 | 2013

Swim Noteが日本経済新聞に???

拙作iPhoneアプリSwim Noteが、知らない間に日本経済新聞(夕刊)に載っていたらしい

6/27にいきなりダウンロード数が100を超えたので、何があったのかと不思議に思っていたんだけど、コレがその理由か。

こちらに連絡無しに勝手に載せること自体は全然構わないけど、教えてくれれば記念に1部買ったのに。売り上げ100円ほど逃しましたね日経さん。あと、この記事を書いた人はインストール時は日本語以外の言語を使っていたらしい。日本語版だとドーバー海峡や地中海ではなく津軽海峡や大島航路が出てくるので。

ちなみに普段のダウンロード数は20〜30ぐらい。この記事が載った日と翌日だけ100越えで、すぐ元に戻ってしまった。日経とはいえ夕刊だと5倍になる程度の広告効果しかないらしい。ターゲットを絞らない広告の無意味さがよくわかりました。

DIGITAL CRUISING いきなり熱い支持

先日リリースしたアプリDIGITAL CRUISINGのダウンロード数が、予想を遥かに超える数で推移している。

全く宣伝していないにもかかわらず、このダウンロード数。今まで1日20〜30前後で堅調にダウンロードされていたSwim Note、1ヶ月に1本(笑)程度のPIAZZA Databaseを軽々と凌駕している。

国別で見てみると、辛うじて日本がトップなのだが、それに続くのはどういうわけかトルコ。次いで仏・英・米・豪・伊等が並ぶ。居並ぶ先進国や十時野郎の母国はいいとして、どうしてトルコなんだ???

その割には海外からのコメントが全くついていないのも気になる。最初に出てくるダイアログに面食らって使うのを放棄したのか、テキトーな英語が通じなかったのか、使い方の想像がつかなかったのか、そもそも何かの勘違いをしてダウンロードしてしまったのか、想像は尽きない。

これだけダウンロードされる理由など知る由もないが、スピードメーターというものには一定の需要があるのかもしれない。まさか俺のピアッツァと同じくオドメーターや燃料計が壊れた車が同じように多数あるとも考えにくい。要するに、さっぱり判らん。

とりあえず今後のダウンロード数を見守りたいが、こんなものがここまでダウンロードされるなら、広告ぐらい付けておけばよかったかと少しだけ思ったりする。

ちなみに「いきなり熱い支持」というのは、いすゞが1981年に出したピアッツァの新聞広告の文句。最初だけは熱い支持だったものの、その後支持率は急降下して10年にわたり低空飛行を続けたのは言うまでもありません。そしてこのアプリもそうなる気がして仕方がありません。

DIGITAL CRUISING for iPhone

久しぶりの新作iPhoneアプリ、DIGITAL CRUISINGをリリースしました。
GPSを利用したスピードメーター、オドメーター、燃料管理用アプリです。

Download from App Store

判る人が見ればすぐ判るでしょうし、名前でピンとくる人もいるかもしれませんが、初期型ピアッツァのデジタルメーターを再現したアプリです。

(そして、AppStoreのアプリ紹介には意図的に何も書いていません。その反面、AppStore用キャプチャにはネタが仕込んであります。暇な人は探してみてください)

こんなものを作ったきっかけは…

  • 自分のピアッツァのオドメーターが壊れて、何km走ったのかわからなくなった
  • 燃料計もとっくに壊れていて、ガス欠の憂き目にあった
  • 唯一生きているトリップメーターも、バッテリー上がり等でしょっちゅうリセットされてしまう(ピアッツァのメーターは、トリップだけデジタルで、オドメーターはアナログ。しかもこのトリップは通電されなくなると初期化される)

というわけで、一見おふざけにしか見えないアプリではありますが、自分としてはの実用本位であり、どうしても必要だったアプリです。

そういう意味ではピアッツァのデジパネに似せる必要などこれっぽっちも無かったわけですが、せっかく作るんだから面白いものにした方がいいので、楽しんでやっているうちにこんなものになりました。

知っている人しか判らない「OK」もちゃんとアニメーションしますし、始動時のメーターの動きも、それなりに似せて作りました。ついでに言うと、ENGINE STARTボタンで鳴るエンジン始動音は自分のピアッツァの音だったりします。

左下の時計等を表示している部分はピアッツァXE、XESに用意されているマルチドライブモニタ、右下のオーディオは愛用のALPINE 7618Jを模しています。これらも含め、完全に自分仕様なアプリです。

このアプリも、基本的には東海道線での通勤中に作りました。仕事でのプログラミングとは異なり、自分で好きなものを好きなように作れて、それを(欲しい人がいるかどうかはともかく)世界に向けて公開できるということは、非常に楽しいものです。

細かいことを言えば、やりたいことも、やれることもまだまだたくさんあるのですが、きりがないのでこのへんで一旦リリースすることにしました。

というわけで、面白半分でダウンロードして笑うもよし、実用的に使うもよし、楽しんでいただければ幸いです。

A Happy New Year 2013

古いものはこちら(2006年はありません)
2000 | 2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 2005 | 2007 | 2008 | 2009 | 2010 | 2011 | 2012

Swim Noteリリース

2作目のiPhoneアプリ「Swim Note」をリリースしました。
タダなので、水泳なんて興味が無い人もダウンロードして、広告をクリックしてください。

これを作り始めたのは去年の夏頃。その頃は週2〜3回泳ぎに行っていて、夏にはOWSの大会に出ていた。
練習内容を記録したくなったが、単なるメモよりも、より細かく、そして集計機能(積算程度でいい)があるアプリが欲しくなったので、作り始めたもの。というわけで、コレはそもそも自分のために作ったアプリ。

しかし、コレが出来上がった頃には、通勤時間の関係でプールに行く機会は激減し、逆に開発時間は少ないながらもコンスタントに確保できるようになり、いつの間にか開発すること自体が目的化してしまい、当初の目的とは逆になってしまった。使わないなら作る必要なんて無かったのに・・・まあいいか。

やっと出来上がったと思ったら、申請してからリリースされるまでに10日、広告が出ないのでAppleにクレームを入れて、完全に対処が終わるまでまた10日、バージョンアップにもまた10日。アメリカの会社(というか日本以外の会社)を相手にする場合は気を長く持たないとダメだということを再び思い知らされたのであった。

次作は既に着手済みだけど、少々難航中。年3本の目的は達成できるのだろうか。